2009年09月13日

【夢日記】走者と春雨

 夢の話です。

 上下に細長い、直方体の形をした建物の中。
 壁に沿うように設置された螺旋状の階段。
 その内側は空洞ではなく、各階に部屋があるようですが、
私は部屋には入らず、階段を駆け下りていました。

 なぜか各階の、階段のすぐそばにテーブルがあり、
春雨をマヨネーズで和えたものが皿に盛られています。
 階ごとに、錦糸卵、千切りのハムやキュウリなど、
いろいろな具が春雨に彩を添えていたりも。

 私は走りを止めぬまま箸で春雨を一口分だけ取って、
食べながら階段を駆け続ける、これを繰り返していました……


 何でそんなことしてたんだろう?
 
posted by Animemento   at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。