2009年05月28日

ずっと俺のターン!

 マジック・ザ・ギャザリングというカードゲームには、
白鳥デッキという凶悪なデッキが存在します。
 キーカードは以下の2枚。

「突撃の地鳴り」
 手札から土地カードを捨てるたびに、
プレイヤー1人、またはクリーチャー1体に2ダメージ。

「ブリン・アゴールの白鳥」
 このクリーチャーに与えられるダメージは0になり、
かわりにその点数分、ダメージを与えたプレイヤーがカードを引く。

 つまり「地鳴り」の効果で「白鳥」を対象にすれば、
土地カードを捨ててカードを2枚引くことができます。
 最近のこのデッキは60枚中40枚とか土地が入ってるので、
土地カードを引くたびにさらにカードを引いたり、
相手にダメージを与えたりできます。
 かの有名な遊戯王MADを思い出さずにはいられませんね。
 
posted by Animemento   at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。